不妊治療・妊活

産み分けゼリー【日本製通販】女の子の妊娠成功におすすめピンクゼリー

投稿日:2017年8月28日 更新日:

産み分けゼリー,通販

女の子の産み分けをしたいと考えていますか?

おすすめの方法は「産み分けゼリー」です。

このページでは

  • 産み分けゼリーって何?
  • どうして産み分けゼリーで女の子を授かれるの?
  • 日本製で通販できるおすすめの産み分けゼリー

について紹介しています。

女の子の産み分けに成功したい方必見です

女の子の産み分けピンクゼリーをみる

女の子がほしい!

産み分けゼリー,通販

一人目は男の子だったから次は絶対女の子がほしい!そう希望するママがたくさんいます。

男の子も小さいときはママべったりで可愛いですけど、女の子も可愛いですよね。

育てやすさからいえば、女の子は断然育てやすいです!

そして、将来を考えたとき。

女の子はお嫁さんにいっても、実家によく帰ってきてくれるし、何かと頼りになる存在です。

女の子の産み分けピンクゼリーをみる

 

女の子の産み分け方法

産み分けゼリー,通販

絶対女の子がほしい!と思っても、自然妊娠ではなかなか難しいのが現実ですよね。

2分の1の確率とはいえ、3人全員男の子というご家庭もあります。。。

そこで、産み分けが簡単にできる方法として「産み分けゼリー」があるんです。

とくに産婦人科医と共同開発した「ピンクゼリー」は、安心安全+ネット通販で購入できるので、多くの方が利用し、女の子の産み分けに成功していますよ。

詳しくみていきましょう

女の子の産み分けピンクゼリーをみる

産み分けゼリーのしくみ

産み分けゼリー,通販

産み分けゼリーで産み分けに成功するしくみについて解説します。

男女の性別は、精子の染色体で決まります。

精子の染色体には「Y染色体」と「X染色体」の2種類があります。

Y染色体をもつY精子が受精すると男の子になり、X染色体をもつX精子が受精すると女の子になります。

つまり、受精時にすでに赤ちゃんの性別は決定しています。

女の子を授かりたい場合、X精子と受精させる必要があります。

 

X精子と受精させるには?

精子にはそれぞれ生き残れる環境に特徴があります。

Y精子(男の子) アルカリ性に強く、酸に弱い
X精子(女の子) 酸性に強く、アルカリ性に弱い

女の子の産み分けにはX精子が重要ですから、膣内の環境を酸性にすれば良いというわけです。

膣内をアルカリ性や酸性に調整してくれるのが「産み分けゼリー」です。

女の子の産み分けゼリーの詳細・通販

 

産み分けゼリーの副作用は? 安全性は大丈夫?

産み分けゼリー,通販

副作用の心配をされる声もありますよね。

産み分けゼリーの成分は自然由来のものがほとんどなので、母体や赤ちゃんに悪影響はありません。

このページで紹介している「ピンクゼリー」は全成分を公開しています。

ママや赤ちゃんに影響を及ぼすような成分は一切含まれていません。

副作用がないのが安心です。

口に入れても安心なゼリーなんですね

ただし、他の製品で

  • 海外製品
  • 成分表示がされていないもの

は避けたがほうがいいです!

女の子の産み分けピンクゼリー通販はこちら

 

女の子の産み分け「ピンクゼリー」とは

産み分けゼリー,通販,ピンクゼリー

ピンクゼリーはジュンビー株式会社が販売している、膣内を酸性にする産み分けゼリーです。

社名の「ジュンビー」は日本語の準備(じゅんび)が由来で、妊娠前、出産前、産後の準備をサポートする会社という意味なんです

ピンクゼリーはスポイトのような容器にゼリーが入っていて、タンポンのように膣内に挿入しゼリーを注入します。

産み分けゼリー,通販

使い方は、性交前にゼリーを注入するだけでOK。

容器ははじめて使う方でも失敗なく使えるように設計され、特許も取得しています。

こんなに簡単に使えるならもっと早く使えばよかった!」という口コミも多いんですよ。

そして最大の特徴は、産み分けゼリーで唯一「管理医療機器」として認可されているという点です。

 

他社の産み分けゼリーとピンクゼリーの違い

一番の違いは、ピンクゼリーが「管理医療機器」であるのに対し、他社の類似品は「雑貨」であるということです。

管理医療機器に認証されることで初めて体内への使用が可能になりますので、雑貨である他社の類似品は膣内への使用はできませんのでご注意下さい。

体に入れるものですから、安全性の高い「管理医療機器」を選びましょう。

また、産み分けゼリーの多くは湯煎などで体温と同じ温度にあたためて使うものが多いのですが、ピンクゼリーは湯煎不要で簡単に使えます。

湯煎で温めたゼリーを注射器に移す作業も不要ですから、衛生面でも安心です。

これらの理由で最も利用されているのが「ピンクゼリー」です。

唯一の管理医療機器 ピンクゼリー

 

ピンクゼリーの値段

ピンクゼリーの値段は、10本で14,800円税抜きと安いです。

1本1,480円なので、悩まず何回もトライできるのがいいですね。

費用の点でもお手頃なのが、通販で売れている理由でしょう。

 

 

まとめ

女の子の産み分けを成功させたいなら、産み分けゼリーが簡単で費用も安い方法です。

特許を取得し、産婦人科医と共同開発している「ピンクゼリー」なら1回1,480円と安い費用で産み分けにチャレンジが可能です。

雑貨ではなく、「管理医療機器」の承認を得ている商品であることも安心できます。

ピンクゼリー通販はこちら

 

ピンクゼリー公式HP案内

産婦人科医と共同開発!話題のピンクゼリー

 

HOT3

炭酸水ウォーターサーバーキララ 1

ウォーターサーバーキララが我が家にやって来ました! キララには開封設置サービスもありますが、8,000円かかる有料サービスです。 自分で設置できるかなーと思ったので、有料設置サービスは申し込みませんで ...

【ウォーターサーバーキララ】口コミ 2

ウォーターサーバーキララの口コミが気になっていますか? 私はデビューしてすぐに、お家に設置しました。 口コミは調べてみたのですが、まだ少なかったですね。 新発売のウォーターサーバーだからだと思います。 ...

ウォーターサーバーキララ浅田真央 3

炭酸水ウォーターサーバーキララのデビュー記者会見に潜入してきました!   フィギュアスケーターの浅田真央さんが、2017年4月12日に引退会見を行いましたね。 試合での演技は見られなくなりま ...

-不妊治療・妊活
-, , , , , ,

Copyright© 主婦ナビ【美容・お金・子供】綺麗とお得最新情報 , 2017 AllRights Reserved.