サプリメント

スマホ老眼、疲れ目対策サプリメント!ファンケルの「スマホ遠近」がすごい!

ファンケル スマホえんきん
ファンケル スマホえんきん

目の疲れはスマホ老眼のサイン!?

目の疲れを感じていませんか?

化粧品・サプリメントメーカーのファンケルの調査によると、86.2%の人が目の疲れに悩みをもっているという結果がでています。

パソコンやスマホで1日中目を酷使している方は「スマホ労眼」かもしれません。

放置しておくと、視力低下や老眼、ドライアイなど深刻な目の病気になる恐れもあります。

体の回復機能が若いうちから、継続的にケアしていきましょう!

[st-kaiwa3]簡単にできる目の疲れ対策にサプリメントがおすすめです。[/st-kaiwa3]

目の疲れはどうやってとる?

目の疲れは、原因となる疲れの要因を辞めるのが一番です。

スマホを長時間みたり、パソコンを見たりすることですね。しかしそれは現代人の生活では不可能。

できるだけ目を安めつつ、目の回復をサポートしてあげることがポイントです。

簡単にできる方法としては、目に温めたタオルをのせて血行をよくしたり、目に良い食べ物を積極的に食べることです。

 

たまった目の疲れをアントシアニンがサポート

ブルーベリーが目にいいと聞いたことはありませんか?

これは、ブルーベリーに含まれるアントシアニンという成分が、目の回復のサポートになることからきています。

スマホ老眼対策サプリに「ファンケルのスマホ遠近」があります。ファンケルはもともと、「えんきん」という目の疲れサプリメントを販売しているのですが、「スマホえんきん」はとくに、スマホで目が疲れるという、20代~40代の男女のために開発されました。

サプリメントは薬ではないので、飲み合わせを気にすることはありません。

 

スマホの見すぎで目が疲れたり、目の焦点(ピント)が合いにくい、眼精疲労がたまっている気がする、といった方におすすめです。

いまなら、780円で送料無料でお試しできますよ^^

»ファンケル スマホえんきん はこちら

 

 

ファンケルのスマホえんきん もっと詳しく

ファンケルのスマホえんきんは、スマホ老眼対策サプリメントです。

もともとファンケルの「えんきん」という疲れ目サプリがあり、こちらは発売1年で310万個売れた大人気サプリ。

スマホ対策専用として開発されたのが、スマホえんきんです。

しくみは、「目の焦点を合わせやすくする」ことで、目の疲労感を緩和することを目的にしています。

ピントが合いにくいと目は疲れてしまうんですね。
ことことに注目し、目のピント調節機能を助けてくれるのが「スマホえんきん」です。

[st-kaiwa3]目の疲れは、毎日蓄積されているからこそ、継続的なケアが必要なんですね。[/st-kaiwa3]

»ファンケル スマホえんきん はこちら

いまなら、もう1袋ついてくるから断然お得です。