お金のこと

シングルマザーを支援【無料メール相談窓口こちら】仕事・再婚・子育てなど生活サポート

シングルマザー支援相談
シングルマザー支援相談

あなたを支援してくれるシングルマザー支援協会があります。

 

日本には120万人のシングルマザーがいるのを知っていますか?

そのほとんどの方が、「生活が苦しい」という悩みを持っています。

誰かに相談できたら…と思ったことはありませんか?

 

日本シングルマザー支援協会は、

少し元気なシングルマザーがまだ元気になりきれていないシングルマザーの手を引こう

というスローガンをもとに、シングルマザーを応援している団体です。

 

現在シングルマザーの方はもちろん、元シングルマザー、シングルマザーになる可能性がある人も応援してくれますよ。

日本シングルマザー支援協会 詳細はこちら

 

 

日本のシングルマザーの現状

シングルマザー支援

日本にはシングルマザーが120万人いると言われています。

そのシングルマザーの7割以上の人が「家計が苦しい、生活費が足りない」と訴えています。

その理由として、シングルマザーの年収が全国平均の年収のたった40%しかないという現状も理由の一つです。

どうしてたった40%の年収しかないのでしょうか?

それは子どもを育てながら働くという環境が、大変厳しい社会であるからです。

子供を育てながら働くというのは、シングルマザーでない女性でも大変なことです。

正社員で働けなかったり、条件の悪い職場しかなかったり…

父親代わりもしなければならないシングルマザーは、働くということがとても大変なんですね。

そんな、シングルマザーの方を支援してくれるのが「日本シングルマザー支援協会」です。

詳細はこちら

 

日本シングルマザー支援協会の目的

シングルマザー支援

日本シングルマザー支援協会は、シングルマザーが本当の自立を手に入れるための活動をしています。

主な活動の柱は

  • お金を稼ぐ力を養う
  • 共感しあえるコミュニティ
  • 再婚という幸せ

の3つです。

仕事の悩み、就職したい、お金の問題、再婚したい、など現状の問題から将来の不安や悩みまで、何でも相談できますよ。

無料の会員登録ですぐに相談可能です。

日本シングルマザー支援協会【無料】会員登録はこちら

 

シンママの悩みを解決します!

シングルマザー支援

こんな悩みを持っていませんが?

  •  シングルマザーだからと偏見を受けている気がして思うように行動できない
  •  役所に相談に行ったけど、思いをきちんと伝えることができない
  •  子育てに不安がある
  •  自立したいけど方法が思いつかない
  •  住宅のことで悩んでいる
  •  お金の不安を解消したい
  •  将来が不安である
  • 元夫に養育費を請求したいけど方法が分からない
  • 結婚がしたい
  • 今付き合っている人に不安がある
  • 話を聞いてもらいたい

[st-kaiwa1]恋愛のことって特に親や役所の方には相談しにくいですよね…日本シングルマザー支援協会なら、シングルマザーのための恋活パーティーもあります。元シングルマザーの方の体験やアドバイスを聞くこともできますよ。[/st-kaiwa1]

日本シングルマザー支援協会【無料】会員登録はこちら

 

日本シングルマザー支援協会の会員支援内容

[st-kaiwa1]無料会員になることで受けられる支援についてみてみましょう![/st-kaiwa1]

会員専用 無料相談

  • 「元旦那が子供との面会を要求してきて困る」
  • 「子供が病気がちで仕事をやめざるをえなくなってしまった」
  • 「離婚調停の弁護士を探している」
  • 「再婚を考えているが子供のためにいいのか迷っている」
  • 「教育費用のために貯金をしたいが生活がギリギリでできない」

など、専門家や経験者が話を聞いてくれ、一緒に考えてくれます。

 

仕事探しをサポート 転職したい方にも

シングルマザーにとって就職できない、年収が低い、というのは大きな悩みですよね。

今働いている方でも、新しい仕事を探したいという方もいるでしょう。余裕をもって子育てするには年収300万円以上は欲しいものです。

仕事探しに必要な勇気と元気をとりもどすところから、一緒に考えてもらえます。

 

シンママのために婚活恋活パーティー

再婚をしたい、再び恋愛をしたいというシングルマザーは多いです。

人生をともに歩んでいくパートナーを見つけることは勇気が入りますよね。

支援協会では、大人のための再恋活パーティーを開催し、多くのカップルが成立しています。

お相手の男性がみつからなくても、シングルマザー同士交流もできて、助けてくれる人間関係が広がります。

 

起業したい方へ すまいるアカデミーきぎょう塾

どこかの会社に就職するのではなく、自分で起業することに興味はありませんか?

「きぎょう塾」では、今の社会のしくみと今後の予測できる変化を学び、必要とされる人材になるための自己能力開発をおこなっていきます。

 

 

まとめ

女性が働きにくい日本の社会。

とりわけシングルマザーの生活は厳しいものです。

就職、結婚など無料支援してくれる「日本シングルマザー支援協会」があなたの味方になってくれますよ!

無料の会員登録ですぐに相談可能です。

日本シングルマザー支援協会【無料】会員登録はこちら