サプリメント スキンケア・メイク

飲む日焼け止めサプリ ※国産9商品の成分を徹底比較!

投稿日:2017年6月21日 更新日:

飲む日焼け止め成分比較

飲む日焼け止めが気になっていますか?

 

ここ最近、飲んで紫外線対策ができるサプリメントがたくさん発売されています。

美容雑誌でもたくさん取り上げられていますね。

その中から、いったいどれを選んだらいいんでしょう?

選択肢が多すぎると迷いますよね。

単に宣伝をたくさんしている日焼け止めサプリがおすすめとは限りません!

このページでは、飲む日焼け止めを成分を徹底比較し、きちんと効果が期待できるものだけを選ぶ方法を紹介しています。

前半は日本ブランドの商品を比較し、後半で飲む日焼け止めの元祖「ヘリオケア」など海外の日焼け止めサプリを紹介しています。

 

飲む日焼け止めのメリット

飲む日焼け止め比較

飲む日焼け止めのメリットはたくさんあります。

まずは、日焼け止めが塗れない、塗り忘れる部分でも紫外線をブロックできる点です。

耳の裏や足の甲など、リゾートでうっかり日焼けしてしまうこともありません。

日焼け止めが塗れない場所といえば目です。

目から入る紫外線でメラニンが増えるのを知っていますか?

目には日焼け止めを塗れませんよね。サングラスで紫外線を防ぐことはできますが、海やプールで泳ぐときにはサングラスもできません。

水に濡れて日焼け止めが落ちることもないです。

 

そして、注目されているもう一つのメリットが「肌の弱い人でも紫外線対策ができる」という点です。

日焼け止めの成分にアレルギーがあったり、敏感肌の方は日焼け止めを塗ることができない、塗ったら肌荒れするという方もいます。

飲む日焼け止めは、身体の内側から紫外線対策ができるので、肌の弱い方におすすめです。

ファンデーションを塗らないノーメイク派の方も、飲む日焼け止めを取り入れる方が増えています。

肌に塗らないから、クレンジングも不要です。

さらに、飲む日焼け止めの中には美容成分・美白成分が配合されていて、「すでに浴びてしまった紫外線ダメージの回復に役立つ」ものもあります。

 

飲む日焼け止めのメリットまとめ

飲む日焼け止め比較

  1. 全身の紫外線対策できる(目や足の甲・足の裏も!)
  2. 水や汗で落ちない
  3. 肌の弱い人でもOK
  4. クレンジング不要
  5. 紫外線を浴びたあとでもケアできる
  6. 光線過敏症対策に(紫外線のアレルギー)
うっかり日焼けナシですね!

 

飲む日焼け止めの選び方

飲む日焼け止めの選び方で重要なのは、成分です。

いろんなメーカーが宣伝していますが、見た目のイメージやインパクトにだまされないように!

成分がどんな目的で配合されているのか、確認して選びましょう。

「飲んでいるけど効果がない」なんて嫌ですよね

 

飲む日焼け止めに不可欠な成分「ニュートロックスサン(Nutrox Sun)」

ニュートロックスサン(Nutrox Sun)は、日焼け止めサプリに欠かせない成分です。

私はこの成分が入っていないと、飲む日焼け止めとして意味がないんじゃないの?と思っています。(※国産の飲む日焼け止めについて)

というのは、実際に「飲む日焼け止めサプリ」として売っているサプリの中にも「ニュートロックスサン(Nutrox Sun)」が配合されておらず、「ただのビタミン剤じゃない?」と思う商品が紛れているからです。

飲む日焼け止めはメディアで話題になったので、たくさんのメーカーが続々と販売していますが、「ニュートロックスサン(Nutrox Sun)もしくは同等の成分が入っているのか」は必ずチェックしてくださいね^^

そうしないと単なる美白サプリとしての効果しか期待できません。

 

ニュートロックスサン(Nutrox Sun)とは

ニュートロックスサン(Nutrox Sun)とは、100%天然の日焼け止め成分です。

その成分は、ローズマリーとシトラス果実から抽出しています。

スペインで開発されたのですが、研究チームが「強い日差しの中で生き抜く植物は、日光から身を守る強力な成分をもっている」ことに気づき、抽出に成功しました。

ニュートロックスサン(Nutrox Sun)には、

  • 日焼けによる炎症を防ぐ
  • 日焼けによる光老化を防ぐ

という効果が期待できるのです。

日焼けをすると、肌がジリジリしたり、赤くなったりしますよね。

これは紫外線ダメージによる炎症です。

ニュートロックスサン(Nutrox Sun)は、これらのダメージを防いだり、ポリフェノールの抗酸化作用でダメージの回復に役立ちます。

 

本当に効果があるの?

飲む日焼け止め比較

薬は効果があって、サプリメントは効果がない。

そんな風に思っている方もいるかもしれませんが、それは違います。

日本では流通しはじめたばかりのニュートロックスサン(Nutrox Sun)ですが、すでに海外の論文で効果が実証されており、美容業界・医療業界でも信頼の高い成分です。

効果を実感するのに継続して飲むことは必要ですが、3ヶ月ほど続ければ高い効果が期待できます。

紫外線が厳しくなる時期の前から飲むのがおすすめです。

美容の最新情報に詳しい美容家やモデル、女優さんは1年中愛飲する方も多いです。

 

ニュートロックスサン(Nutrox Sun)のメリットまとめ

  • 全身に効果がある
  • 日焼けした後でもダメージ回復効果がある
  • 肌荒れの心配なし
  • 天然成分なので副作用がなし
  • 効果が実証されている

 

9商品の成分と配合量を比較

飲む日焼け止め比較

飲む日焼け止めサプリとして販売されている9つの商品の成分を比較しました。

絶対に入っていてほしい、ニュートロックスサン(Nutrox Sun)とビタミンやコラーゲンなどその他の美容成分に分けました。

ザクロエキスやビタミンなど他の美容成分が入っている商品が多いのですが、目的は「日焼けを防ぐこと」ですよね。

配合成分の種類の多さだけに左右されないようにしましょう!

聞きなれない成分については、■■■■■を見てください。

商品名 ニュートロックスサン
の配合有無
その他の成分
インナーパラソル16200
250mg/日
パインセラ コプリーノ ビタミンC ビタミンP
BISET WHITE ザクロエキス(ポリフェノールとカロテノイド) アサイー 赤ワインエキスほか
ホワイタス リコピン 11種類のビタミンミックス ストラスエキス末 ローズマリーエキス末 ブライトニングパイン ハイチオンエキス
ホワイトヴェール
125mg/2粒(日)
ザクロエキス メロンプラセンタ ルテイン クロセチン ローズ アーティチョーク ビタミン&ミネラル
雪肌ドロップ コラーゲン ビタミンc誘導体 植物プラセンタ 混合ハーブ ザクロエキス リコピン リンゴンベリー ルテイン カロテノイド
マスターホワイト プロテオグリカン ヒアロコラーゲン エラスチン 桜の花エキス ザクロ果実エキス エディブルシルク アスタキサンチン Lシスチン アセロラ(ビタミンC)バラ花びら抽出物 メロングリソディン
セラミドファインセラミドファイン × セラミド ブライトニングパイン フィトール メロンプラセンタ ヒアルロン酸 ポリフェノール ザクロ 大豆イソフラボン マルチビタミン
まっしろ美白習慣 × PLエキス コエンザイムQ10 ビタミンC ビタミンD ビタミンE ルテイン リコピン クロセチン
やかないサプリ × セラミド フィトール シダ植物 ヘスペリジン 椰子の実 ビタミンC ローズマリー

こうやって比較してみると一目瞭然!

ニュートロックスサン(Nutrox Sun)が1日に推奨されている250mg配合しているのは、インナーパラソル16200だけです。

ホワイトヴェールは1袋60粒入りで1日2粒だとすると、一日に125mgです。

1日4粒に増やせば250mgなのですが、そうすると1袋=15日分にしかなりません。なので、 ホワイトヴェールには1ヶ月2袋コースが用意されています。

「インナーパラソル16200」と「 ホワイトヴェール」には、推奨量を配合する商品にしか表示することができない、ニュートロックスサン(Nutrox Sun)250mgのロゴマークが表示されています。

ニュートロックスサン(Nutrox Sun)250
ニュートロックスサン(Nutrox Sun)250mgマーク

 

ニュートロックスサン(Nutrox Sun)が入っていない商品は効果なし?

飲む日焼け止め比較

  • セラミドファイン
  • まっしろ美白習慣
  • やかないサプリ

にはニュートロックスサン(Nutrox Sun)が入っていません。

では「飲む日焼け止め」として効果がないのでしょうか?

実はそれぞれ、配合されている他の成分に紫外線対策効果が期待できるとしています。

「セラミドアフィン」は、サラミドが紫外線によるダメージから肌を守るとしています。

「やかないサプリ」は、日焼けする7日前から飲みはじめることで、肌にセラミドやカロテンが増え、日焼けしにくい肌を作ることを目的としています。

「まっしろ美白習慣」は、独自の成分「PLエキス」が太陽光対策に有効としています。

「セラミドファイン」と「やかないサプリ」はセラミドに注目したサプリです

 

飲む日焼け止めサプリの価格を比較

  1. 安い日焼け止めサプリはどれか?
  2. 安くお試しできるモニターやキャンペーンはあるか?
  3. 送料

など価格情報の比較表です。

表の「回数縛り」とは、「定期購入で○回以上は受取が必要」というルールのことです。
 価格 送料
回数縛り
インナーパラソル16200  7,000円税抜き
初回限定990円税抜き(カード決済)
2回目~5,600円税抜き
送料無料
3回以上
BISET WHITE 7,980円税込み
初回限定980円税込み
2回目~3980円税込み
 送料無料
回数縛りなし
ホワイタス 7,980円税込み
初回限定1,980円税込み(カード決済なら980円税込み
2回目~4,980円税込み
 送料無料
3回以上
ホワイトヴェール 1袋 初回980円税込み
2回目~4,980円税込み
・2袋 初回1,790円(1袋880円)
2回目~7,960円税込み
 送料無料
回数縛りなし
 雪肌ドロップ 7,900円税抜き
初回3,980円税抜き
2回目~6,480円税抜き
 送料無料(クレジットとNP後払の場合)
回数縛りなし
マスターホワイト 10,800円税込み
初回限定6,408円税込み
※3袋まで購入可能
 送料無料
定期購入なし
セラミドファインセラミドファイン 6,300円税抜き
初回限定1,980円税抜き
2回目~4,410円税抜き
 送料無料
回数縛りなし
まっしろ美白習慣 7,980円税別
初回限定500円税抜き
2回目~4,980円税別
 送料無料
回数縛りなし
やかないサプリ 3,067円税込み
WEB限定2,453円税込み
(※はじめての方のみ)
送料無料
定期購入なし

 

安いのはどれ?

初回税込み1,000円以下、2回目~税込み5,000円以下で買えるのは、

  1. BISET WHITE
  2. ホワイタス
  3. ホワイトヴェール

の3つです。

安い日焼け止めサプリを探している方は、この3つがおすすめです。

 

もしもの場合…返金保証を比較

飲む日焼け止め比較

飲む日焼け止めは3ヶ月は継続して飲まないと何も感じられないと思います。

でも、そもそも「体質に合わなかったら心配」という人もいますよね。

そういう場合には返金保証があるかどうかチェックしてみましょう。

返金保証には期間があるので、効果があるかどうかの検証ではなく、体質に合うか確認するためのシステムだと考えてください。 ホワイトヴェールだけ90日間という長期返金保証がありますね。
返金保証有無
インナーパラソル16200  なし
BISET WHITE 15日間返金保証
ホワイタス  なし
ホワイトヴェール  90日間全額返金保証
 雪肌ドロップ  なし
マスターホワイト  なし
セラミドファインセラミドファイン 30日間全額返金キャンペーン
まっしろ美白習慣 15日間全額返金保証
やかないサプリ  なし
返金保証があるのは、BISET WHITE・ホワイトヴェール・セラミドファイン・まっしろ美白習慣です。 返金の方法や詳細は各商品の公式HP見てくださいね

 

【結論】2017年 国産の飲む日焼け止めなら

たくさん比較検討したので、結局どれがいいのかわからない…という方もいるでしょう。

ここで結論!

  • ニュートロックスサン配合量
  • 価格が妥当である
  • 効果が期待できる

で厳選すると、

のどちらかで決まりです。

というのは、この2つは「ニュートロックスサン(Nutrox Sun)」の配合量がハッキリ明記されていて、1日推奨量の250mgを摂ることができるからです。(ホワイトヴェールは2袋必要です)

 

「インナーパラソル16200」か「ホワイトヴェール」か

この2つの商品をじっくり比べてみると、「インナーパラソル16200」のほうがニュートロックスサンの配合量が多く(250mg)、値段も安いです。

ただしニュートロックスサンの量が半分の125mgでいいなら、ホワイトヴェールのほうが安くなります。

その他の成分の違いは、下記を見てください。

インナーパラソル16200 パインセラ コプリーノ ビタミンC ビタミンP
ホワイトヴェール ザクロエキス メロンプラセンタ ルテイン クロセチン ローズ アーティチョーク ビタミン&ミネラル

 

海外の飲む日焼け止めってどうなの?

そもそも「飲む日焼け止め」は、「ホンマでっかテレビ」で紹介されたスペイン生まれの「ヘリオケア」が火付け役です。

私もテレビを見てすぐに買いました。

ヘリオケアは海外製品ですが、個人輸入で簡単に通販できます。

個人輸入というと難しそうですが、日本語の代行サイトで買うので、楽天やAmazonと同じ感じです。

ヘリオケア

画像はベーシックな「ヘリオケア」ですが、今は購入するなら、日焼け止め効果にプラスしてホワイトニング作用が強化されたものがおすすめです。

海外の飲む日焼け止めで、注目の商品を紹介しますね。

※価格は為替の影響で上下するので販売ページでチェックしてください。

ヘリオケア ピュアホワイトラディアンスマックス240

「ヘリオケア ピュアホワイトラディアンスマックス240」は、元祖ヘリオケアにホワイトニング作用(ビタミンCとLシスチン)がプラスされた飲む日焼け止めです。日焼け止め成分はヘリオケアと同じシダ科植物の「ダイオウウラボシ」で、紫外線の保護や抗炎症などの作用があります。

ヘリオケア ピュアホワイトラディアンスマックス240を購入する

 

ヘリオケア 60錠(アメリカ版パッケージ)

ヘリオケア30錠→60錠のお得なアメリカ版パッケージ。

ヘリオケアウルトラDよりも1錠あたりのポリポディウム レウコトモス量が半分の240mgですが、1瓶の量が60錠なので、1回に2錠摂取してもこちらが安いです。

ヘリオケア アメリカ版を購入する

 

UVシールド

「BIHAKUEN」というブランドのものなんですが、私はここの「トラネキサム酸」をシミ消しに飲んでいて、かなりいいので飲む日焼け止めも期待できると思います!

紫外線防御成分は「ヘリオケア」と同じ「ダイオウウラボシ」で、ほかに、ルテイン・ビタミンC・ビタミンD3・ビタミンE・プラセンタ・ヒアルロン酸と美容成分がたっぷり。

ここまで入っていて、1本3,980円くらいなので、日本の日焼け止めサプリよりかなりコスパがいいです。

UVシールドを購入する

 

海外の飲む日焼け止めって安全?

そもそも飲む日焼け止めは、日本より紫外線量が多い海外が発祥です。

日本には最近入ってきたばかりなので、日本製がいいとは限りません。

サプリメントに関して日本はまだまだ発展途上国で、欧米のほうが進んでいると言えます。

 

2017年 飲む日焼け止めサプリ ランキング

インナーパラソル16200

成分と値段のバランスで評価すると1番!

インナーパラソル16200を購入する

ホワイトヴェール

ニュートロックスサンの配合量が明記されていて、確実な飲む日焼け止め。

ホワイトヴェールを購入する

UVシールド

私がヘリオケアから乗り換えた、紫外線防止&ホワイトニングサプリ。

UVシールドを購入する

まとめ

飲む日焼け止め比較

紫外線対策もできて、美白やアンチエイジングに役立つ飲む日焼け止め。

気になるものがあったら、お試ししてみてください♪

 

HOT3

炭酸水ウォーターサーバーキララ 1

ウォーターサーバーキララが我が家にやって来ました! キララには開封設置サービスもありますが、8,000円かかる有料サービスです。 自分で設置できるかなーと思ったので、有料設置サービスは申し込みませんで ...

【ウォーターサーバーキララ】口コミ 2

ウォーターサーバーキララの口コミが気になっていますか? 私はデビューしてすぐに、お家に設置しました。 口コミは調べてみたのですが、まだ少なかったですね。 新発売のウォーターサーバーだからだと思います。 ...

ウォーターサーバーキララ浅田真央 3

炭酸水ウォーターサーバーキララのデビュー記者会見に潜入してきました!   フィギュアスケーターの浅田真央さんが、2017年4月12日に引退会見を行いましたね。 試合での演技は見られなくなりま ...

-サプリメント, スキンケア・メイク
-, , , , , , , ,

Copyright© 主婦ナビ【美容・お金・子供】綺麗とお得最新情報 , 2017 AllRights Reserved.