お金のこと ペット

猫におすすめペット保険【安い保険料で選ぶならペッツベスト】

投稿日:

あなたは猫のペット保険に入っていますか?

いま猫を飼う人が増えています。

昔から猫より犬のほうが飼育数が多かったのですが、猫の飼育数が逆転したとも言われています。

野良猫は多いですが、野良犬はあまり見かけませんよね。

ですから地域猫なども入れると、猫のほうが断然多いのかもしれません。

 

猫を飼っている方は、愛猫が病気や怪我をした時のことは考えているでしょうか。

猫や犬の治療費には人間のように健康保険がありません。

そこでいま民間のペット保険に加入する飼い主さんが増えています。

猫は犬より病気になりやすい生き物です。

この機会にぜひペット保険を検討してみてください。

 

 

猫の病気や怪我に掛かる医療費は高額

飼い猫が病気や怪我をしてしまった時には、高い医療費が掛かってきます。

それは飼い猫の性別や年齢、体質などによって変わりますが、例えば「混合ワクチンの接種」ならば、その種類によっても様々なのですが「毎年5000円~6000円程度」の負担額が掛かってきます。

そして、産まれて間もなくワクチン接種を受けるとするなら、初めての年には、「生後8週間」と「生後12週間」のときに1回ずつの計2回受けておくことが望ましいのです。その後は、毎年に1回は必ず受けるのが良いでしょう。

但し、これまでに「ウイルス性の感染症などの病気になったことがある猫」や、「高齢の猫」にとっては、ワクチン接種をすることで体の健康維持に危険が及ぶ場合があります。

ですから、事前に飼い猫の病歴や年齢等を動物病院の獣医師に伝えて、しっかりと診断をしてもらった上で、このワクチン接種は受けていくようにしましょう。

 

 

猫の骨折の治療費

もし猫が「骨折」の怪我を負ってしまったとしたら、それを治すために掛かる医療費というものも、高額になることが多いです。

これは、どの程度の骨折なのか、そして折れた骨の箇所などによって変わってくるものです。

「10万円前後」という場合から、「50万円以上」の費用が掛かってしまう場合もあると言われています。

それから、猫が足の骨折をすると多くの場合に、「1週間程度」は入院が必要になります。

そうなると「入院費」が必要になってくるので、負担をするのはただ単に手術の費用だけということではなくなるのです。

また一般的に、手術費用とは別で、レントゲンの撮影をしてもらう費用なども掛かっていきます。

こ猫が病気や怪我などをしてしまった時には、高い医療費が掛かってくるのです。

 

 

猫のペット保険は、加齢による保険料の増加率が緩やかで、高齢になった猫でも入れる保険がおすすめ

ペット保険は、そんなペットが大きな病気や怪我をした場合に、その効果を発揮します。

治療を受けるための診察費用や、手術費・入院費などの医療的なケアサービスに関わる費用の一部を負担してくれます。

ペット保険には様々な種類の商品がありますが、その中でも「ペッツベスト」が、人気でおすすめの猫の医療保険です。

人気の秘密は、料金の安さと高齢になった猫でも保険に入れる点です。

猫は高齢化するととくに病気にかかりやすくなります。

そんなときに、慌てて加入する方にも比較的安い保険料で入れる点のが、ペッツベストの魅了です。

ペッツベスト公式サイトはこちら

 

ペッツベストの特徴・メリット

ペッツベストには、次のような特徴や魅力があります。

実際に猫や犬など動物の診察や治療に携わる獣医師が、ペットのために作った保険です。

 

次に、「手術・通院・入院」の回数制限がないことや、1回当たりの補償の限度額はないということも、ペッツベストの特徴と言えます。

そして、猫などのペットの加齢による保険料の増加率が緩やかで、高齢になった猫でも加入をすることが可能です。

 

それから、「生後50日目から、16歳11ヶ月まで」ならば、加入をすることが出来るのです。

また、1回の病気や怪我に対する免責費用(自己負担額)を除く、医療目的のために掛かる費用の80%の金額を負担してくれるのです。

 

ペッツベストの保険は、動物病院であれば、日本全国のどこの病院でも利用することが可能です。

見積もりはインターネットで簡単に出せますよ。

 

 

 

ペッツベストの加入者の声 口コミ

実際にペッツベストに加入をした方々の声、幾つか紹介していきましょう。

加入者の方の口コミは参考になりますよね。
  • 3匹の猫を飼っています。日本では現在、このペッツベストの他にも様々なペット保険が存在していると思います。ペッツベストの優れている点は、【手術や通院・入院の回数が無制限】だったので決めました。

  • 他社とも比較しましたが保険料は安いです!

  • 普段、家庭の中で可愛がっているペットの猫たちが何らかの傷病で、通院や入院をしなければならない場合を考えると、補償の対象が広い保険が、重要なことなのですよね。これが私のペッツベストに加入を決めた大きなポイントです。

  • ペットの猫が加齢をすると掛かっていく毎年の保険料の増加率が緩やかなので、負担が少ないので助かります。そして、【16歳と11ヶ月までならば、高齢な猫でも加入をすることが出来る】というのは魅力でした。

  • 動物に対する診断や治療を行う【獣医師の方が考えて作ったペット保険】ということなので、信頼感が持てます。また、この保険に加入をすると日本の全国各地の動物病院で利用をしているのはいいなと思いました。

  • 見積もりがホームページで簡単できたので、加入しました。

ペッツベスト公式サイトで口コミをみる

 

まとめ

ペットブームの背景も手伝って、ここ数年で猫などを飼い始めるという方々は増えてきています。

そして、その猫などの動物が食べるペットフードの品質の向上や、動物に対する医療技術の発達によって家庭で飼われている様々なペットが健康的な生活を送り易い環境になっているのです。

こうしたことから、ペットが「長寿化」をする傾向にあります。

ペットが長く健康的な体の状態で生きてくれるということは、飼い主の方々にとっては喜ばしいことですが、高齢化すると病気のリスクも増えてきます。

そこで問題になっているのが高額になるペットの医療費です。

犬猫などペットにかかる医療費の支払いを出来る限りに少なくしていくために、「ペッツベスト」のようなペット保険に加入の検討をしてみては如何でしょうか。

獣医師が作ったペット医療保険
ペット保険のペッツベスト公式サイトへ

猫,保険

医療費用の80%を保障してくれます(免責金額を除く)

HOT3

炭酸水ウォーターサーバーキララ 1

ウォーターサーバーキララが我が家にやって来ました! キララには開封設置サービスもありますが、8,000円かかる有料サービスです。 自分で設置できるかなーと思ったので、有料設置サービスは申し込みませんで ...

【ウォーターサーバーキララ】口コミ 2

ウォーターサーバーキララの口コミが気になっていますか? 私はデビューしてすぐに、お家に設置しました。 口コミは調べてみたのですが、まだ少なかったですね。 新発売のウォーターサーバーだからだと思います。 ...

ウォーターサーバーキララ浅田真央 3

炭酸水ウォーターサーバーキララのデビュー記者会見に潜入してきました!   フィギュアスケーターの浅田真央さんが、2017年4月12日に引退会見を行いましたね。 試合での演技は見られなくなりま ...

-お金のこと, ペット,
-, , ,

Copyright© 主婦ナビ【美容・お金・子供】綺麗とお得最新情報 , 2017 AllRights Reserved.