ペット

マラセブシャンプージェネリック※本家マラセブと値段を比較【犬猫皮膚炎対策】

マラセブシャンプージェネリック

[st-kaiwa2]マラセブシャンプーがもっと安かったらいいのに![/st-kaiwa2]

[st-kaiwa4]成分が同じで安いマラセブシャンプーのジェネリックがありますよ[/st-kaiwa4]

マラセブシャンプージェネリック

マラセブシャンプーのジェネリック

マラセブシャンプーって皮膚炎に効くから、うちでは欠かせません。

アトピーや皮膚炎に長年悩んでいる犬・猫の飼い主の方なら、定番のシャンプーだと思います。

このページのテーマは『マラセブシャンプーと同じ成分で安いジェネリック』です。

マラセブシャンプーはジェネリック商品があります。有効成分は同じなので、少しでも安く買いたい人にはいいですよね。うちでもまとめ買いしています。

マラセブシャンプージェネリックは本家のマラセブシャンプーと同じで犬猫兼用で使えますよ。

詳細・通販はこちら【送料無料】

 

ジェネリックと本家マラセブシャンプーの価格の比較

実はまとめ買いすると、本家マラセブシャンプーのほうが安くなることがあります!

ジェネリックは1本200ml、本家マラセブシャンプーは1本250mlという違いがあります。

そのまま単純に比較した表がこちら。

ジェネリック 本家マラセブ
1本200ml 1本250ml
1本 2,364円
2本 3,884円
3本 5,483円 4,843円
6本 10,281円
12本 18,849円

[st-kaiwa4]※価格はドルを日本円になおしたもので、為替の変動により前後することがあります。[/st-kaiwa4]

1000ml=1Lあたりの値段はいくらになる?

シャンプー1本の容量が違うので、1Lあたりいくらになるのか比較してみましょう。※端数は切り捨て

1Lあたりの値段↓

ジェネリック2本 9,420円
ジェネリック3本 9,138円
ジェネリック6本 8,567円
ジェネリック12本 7,853円
本家マラセブ1本 9,456円
本家マラセブ3本 6,457円

安い順は

  1. 本家マラセブ3本まとめ買い
  2. ジェネリック12本まとめ買い
  3. ネネリック6本まとめ買い

という結果になります。

本家マラセブシャンプー通販ページ

マラセブシャンプージェネリック通販ページ

 

皮膚炎の原因と悪化を防ぐ方法

犬猫の皮膚に住んでいる常在菌「マラセチア」は、健康な皮膚では何の問題もおこしません。

人間の顔に常在している菌と同じです。

それが、皮脂の分泌が増えたり、アトピーやほかの皮膚炎により抵抗力が落ちたりすると異常増殖して、脂っこいフケを伴う強い痒み、皮膚を赤くさせる、などの症状を起こします。

さらに悪化すると皮膚が黒ずんでしまったり、表面にコケ状のものが生えたようになったり、毛が抜けてしまったりすることがあります。

皮膚炎が悪化する前に、過剰な皮脂を取り除き、増えすぎたマラセチア菌を除去することで悪化を防ぐことができます。

マラセブシャンプージェネリックはマラセチア菌とスタフィロコッカス菌を殺し、余分な皮脂分や汚れを洗い流し、犬の皮膚を清潔に、また健康に快適に保ちます。

[st-kaiwa4]悪化する前に!というのが大切なんですね。[/st-kaiwa4]

マラセブシャンプージェネリックの詳細・通販はこちら

 

マラセブシャンプーのジェネリックとは

ミコナゾール硝酸塩、クロルヘキシジングルコン酸塩を配合しています。

本家のマラセブシャンプーと同じ成分です。

犬猫の皮膚のかゆみや、皮膚炎によく効きますよ♪

マラセブシャンプージェネリックは、ペット用品で有名なシプラ社(Cipla社)の製品で安心です。

マラセブシャンプージェネリックの詳細・通販はこちら

 

マラセブシャンプージェネリックの使用方法

マラセブシャンプージェネリック

犬や猫の毛を水またはお湯でしっかりと濡らします。

温度は低めがいいですね。熱いとかゆみが強くなってしまいます。

毛が密集していたり、毛の長い犬猫の場合は、時間をかけてしっかりとまんべんなく濡らしてあげてください。

しっかりと濡らさないと、シャンプーが皮膚まで届きません。

しっかり濡らすことで、シャンプーの摩擦を防ぎ、シャンプーを皮膚にまで行き渡らせることができます。

重点的に洗って欲しい場所は、わきの下(足の付け根)や内股、指の間、おなか、下あご、肛門の周りなどです。

これらの場所は、マラセチア菌が繁殖しやすいので、念入りに洗ってあげてください。シャンプーが全身に行き渡ったら、流さないで10分くらい放置します。

この間、泡を犬猫が舐めないように気をつけてくださいね。10分くらいたったら、お湯でしっかり洗い流してください。

流したあとは、タオルでしっかりと水分をふきとり、毛を乾燥させてください。体をふく時は、ゴシゴシしないで優しくタッチするようにふいてあげてくださいね。

水分のふくんだ毛はタオルで引っ張られやすいので、皮膚への刺激を防ぐために、『優しく優しく』が大事です。

使用回数は週に2回くらいで、充分効果がありますよ^^

[st-kaiwa4]シャンプー+皮膚炎ケアなのでコスパはかなりいいんです。[/st-kaiwa4]

マラセブシャンプージェネリックの詳細・通販はこちら

 

マラセブシャンプージェネリックの注意点

マラセブシャンプー

クロルヘキシジン製剤又はミコナゾール製剤に対して過敏症の既往歴のある犬猫へは使用できません。

  • 生後3ヶ月齢未満の犬猫は使用不可
  • シャンプー中に目や耳など粘膜につかないように注意してください。
    妊娠中又は授乳中の犬猫には使用不可

 

マラセブシャンプージェネリックの副作用

特に報告されていませんが、2週間たっても効果がみられない場合、使用中に異常がみられた場合は、使用を中止して獣医師の診察をうけてください。

送料無料
マラセブシャンプージェネリック 詳細・通販はこちら




ペットの医薬品やサプリメントを安く購入

当サイト限定
200ポイントクーポンコード REH3GHF6
※ 会員限定・有効期限 2017/9/1(金) 〜 11/30(木)

クーポン対象商品の一例
目のにごり、白内障に…↓
C-NAC(クララスティルと同内容)