食事・健康

【アイピルの購入方法】私は万が一のために緊急避妊薬を準備しています【レビュー・口コミ】

アイピルの購入方法通販

女性なら一度は妊娠について考えますよね。

望まない妊娠についても、考えたことがあると思います。

避妊方法はいくつかありますが、一般的に多く使われているコンドームでも避妊の確率は100%ではありません。

正しく使えば避妊成功率は100%に近くなるのですが、装着の失敗や破れてしまうなどの事故があるからです。

私が購入しているアイピルは、そんな万が一の事態に妊娠を回避できる「緊急避妊薬」です。

このページでは、アイピルの特徴・使い方・購入方法を解説しています。

緊急避妊ピル・i-Pill(アイピル)の通販はこちら

アイピルとは?

アイピルの購入方法通販

アイピルとは、緊急避妊薬です。別名では「モーニングアフターピル」「緊急避妊ピル」「事後ピル」「アフターピル」などと呼ばれます。

性交後に飲むことで、妊娠を避けることができる薬です。日本では、武田薬品工業から「ノボルボ」という同成分の緊急避妊剤が販売されています。

アイピルの特徴 避妊成功率は?

アイピルの購入方法通販

アイピルの主成分は、レボノルゲストレルです。この成分は日本で認可されています。レボノルゲストレルは、黄体ホルモン薬です。

レボノルゲストレルなどの緊急避妊薬は、

  • 排卵を抑える
  • 受精卵の着床を阻害する
  • 受精阻害作用

が、あるとされています。

レボノルゲストレルを性交後72時間以内に飲んだ場合の妊娠阻止率は、海外の臨床試験で84%、日本国内で81%と高い成功率となっています。

[st-kaiwa3]避妊成功率は高いですが、100%妊娠を回避できるわけではありません。[/st-kaiwa3]

アイピルの使い方

アイピルの購入方法通販

性交後72時間以内に、1錠を飲みます。

1回だけでOKです。

アイピルの副作用

アイピルには以下の副作用があるといわれています。

  • 消退出血
  • 不正子宮出血
  • 頭痛
  • 悪心
  • 閨怠感
  • 傾眠(ぼーっとすること)
  • 疲労
  • 下腹部痛
  • 浮動性めまい
  • 乳房圧痛
  • 月経遅延

[st-kaiwa1]私の場合は、とくに副作用は感じませんでしたが、お腹が痛くなったという口コミもあるようです。[/st-kaiwa1]

アイピルの購入方法 値段はいくら?

私はオオサカ堂という通販サイトで購入しています。

通販で購入すれば、1箱=1回分が1,300円くらいです。

産婦人科で緊急避妊薬を購入すると、1回10,000円~15,000円なので、比べると格安ですよね。

病院と違って即日手に入るわけではない点だけが、注意です。

オオサカ堂の通販は、何をいくつ購入しても、送料無料ですよ。

他のダイエットサプリと合わせて買って割引してもらうことが多いです。

私は、避妊用の低用量ピルもオオサカ堂でいつも購入していますよ。

緊急避妊ピル・i-Pill(アイピル)の通販はこちら

 

感想

私はアイピルを常備していますが、1度だけ使いました。

心配していた副作用もなく、すぐに生理もきたので、避妊は成功しています。

しかし、避妊率100%ではないので、普段は低用量ピルを服用して「万が一のためだけにする」のが安心です。

低用量ピルは、正しく服用すればほの100%避妊することができますからね^^

アイピルはお守りして、持っているのが安心だと思います。

緊急避妊ピル・i-Pill(アイピル)の通販はこちら

 

私が購入している低用量ピル

低用量ピルヤスミン口コミ

私が購入している低用量ピルは、太りにくいとされる「第4世代低用量ピル 」のヤスミンです。

一度、ほかの安いものに変えたのですが、太ってしまいヤスミンにもどしました。